2010年02月01日

女子高生のスカート 電車内で切り逮捕 奈良の会社員(産経新聞)

 電車内で女子高校生の制服のスカートをはさみで切ったとして、奈良県警西和署などは27日、器物損壊容疑で奈良県三宅町伴堂の会社員、木村隆之容疑者(28)を現行犯逮捕した。西和署によると、木村容疑者は「ストレスと性的欲求を発散するためにやった」と容疑を認めている。

 西和署によると、管内で昨年9月ごろから、通学中の女子高校生らが電車内でスカートをはさみで切られる事件が十数件発生。この日、張り込み中の捜査員が気付き、取り押さえた。木村容疑者は30件以上の犯行を自供しているといい、調べを進める。

【関連記事】
「忙しくて…」下半身露出のデリヘル経営者逮捕
16歳の少女を2カ月も“支配” 33歳男のゆがんだ欲望
コンビニでアルバイトの女子高生に暴行 容疑の自衛官逮捕 北海道
女子高生買春の海洋実習船技師を免職 宮城
「ムラムラして…」女子高生に路上で体液 23歳逮捕

<奈良県議会>東大寺大仏殿で議会 12月に 23年ぶり(毎日新聞)
文化財防火デー 意識新たに、法隆寺で訓練(毎日新聞)
海賊対処部隊を激励=護衛100回達成で−北沢防衛相(時事通信)
名護市長選、24日投開票=普天間争点に最後の訴え(時事通信)
真冬の神戸港、飛び込み救助…巡査長お手柄(読売新聞)
posted by キタジマ ヨシハル at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名護市長選「斟酌せず」に抗議へ…沖縄選出議員(読売新聞)

 沖縄県選出の国会議員でつくる「うるの会」(会長・喜納昌吉民主党参院議員)は26日、国会内で会合を開き、同県の普天間飛行場移設問題で、鳩山首相や平野官房長官が名護市長選結果について、「斟酌(しんしゃく)する必要はない」と述べ、同飛行場を名護市に移設する現行計画を検討対象に残す考えを示したことに抗議する方針を決めた。

 近く平野長官に申し入れる。

 24日の名護市長選では、現行計画に反対する候補が当選しており、「(首相らの発言は)沖縄としては許せない」(喜納氏)としている。

「女から覚せい剤もらった」=交際継続動機か、証拠品着服も−千葉県警警部補(時事通信)
覚せい剤で起訴の男性無罪=「第3者関与か」所持否定−名古屋地裁(時事通信)
シカ全頭を安楽死へ 大阪・池田市(産経新聞)
<共産党>市田書記局長 民主・小沢幹事長を説明責任で批判(毎日新聞)
法政高が“体罰修学旅行”…男性教諭「常軌逸した」暴行(スポーツ報知)
posted by キタジマ ヨシハル at 04:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。